山口県萩市・山口市・宇部市の注文住宅・住宅リフォーム、デザイン住宅・無垢材健康住宅 | suiken 株式会社水建

お問い合わせ:0838-22-1268

blogブログ

2016年04月25日

皆様 こんにちは。

 

5月の完成に向け 着々と進行しております

ひだまり house。

 

IMG_3143

IMG_3144

IMG_3138

IMG_3140

IMG_3136

IMG_3142

この度の お宅はH27地域型住宅グリーン化事業において

ゼロエネルギー住宅として認定され

国交省より175万円の補助金を受給されます環境配慮型の 田舎もんの家となっております。

この機会に ぜひご覧くださいませ。

開催日は 5/14(土)・15(日)です。

 

 

さて、話は変わりますが

この度の 熊本地震において

犠牲になられた方の8割は建物の倒壊によるものであるという

調査結果を目の当たりにしました。

(未だすべての半壊、倒壊の調査結果はでておりません)

更に、その建物の大半が旧耐震基準(1981年基準改正)建物であるとの事です。

新基準建物においても数棟の被害があるとの事ですが

これらの事から

地震から命を守るという観点において

建物の耐震化という事が いかに大切かという事が良く分かります。

全国の住宅の耐震化率が79%に対して

熊本県では76%であったそうです。

この近年、地震が少ないというデータのみで

楽観する事は 非常に危険で

改めて 地震列島であるという国家単位の問題として

建築というモノを考えていかなければならない事を

再認識した記事でした。

新築はともかく 既存住宅においての耐震化工事には

費用もそれなりに必要となり

1棟150~200万円とも言われております。

見た目で変化のあるリフォーム工事と異なり

見た目は殆ど変らず安心、安全という精神面と事後保険に

費用を投じる事も普及率向上のネックとなっているのでしょう。

自治体により耐震化に補助制度がありますが

(山口県では最大60万円と既存住宅の無料耐震診断)

これらの活用とススメを強化し、建物の耐震化を図っていきたいと考えています。

ご相談がある方は 遠慮なくお尋ねください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年04月18日

皆様 こんにちは。

 

熊本地震から2日経ち

甚大な被害が明らかになっています。

被害に遭われた方の心痛お察しすると

いたたまれない気持ちです。

心よりお見舞い申し上げます。

 

私達 建築人は常に地震、台風、水害

様々な天災と向合う職種であります。

皮肉な事に こういった災害を通じ建築技術は進歩してきました。

 

建築人の端くれとして

職責と使命感を持ち

今一度、建築というモノと向合い

未来永劫 このような被害を最小限に食い止めるべく役割を

ここに誓いたいと思います。

 

そんな中

はれて山口市徳地にて 上棟を執り行いました。

IMG_3119

お施主様、工事に携わる人間

どこか心穏やかではない中

晴れやかな舞台の演出と職人としての誇りを持って

めでたく 上棟を執り行いました。

 

この日は 地震の後の暴風と雨の影響によって

決行可能か否か 大変心配をしていましたが

本当に このおめでたい日を演出するべく天候に恵まれ

晴れ舞台となりました。

大変おめでとうございました。

 

IMG_3128

 

IMG_3125

 

その後、ご近所さんや友人知人をお招きし

お餅まきを開催し

こちらも盛況のうち 終了致しました。

 

工事の無事と 安心安全な建築を

誓いの言葉とし

滞りなく一大行事を執り行いました。

 

A様 引き続きどうぞ よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

2016年04月12日

皆様こんにちは。

 

早速ですが ZEHという用語をご存知でしょうか?

近年、ゼロエネルギー住宅という用語として叫ばれていますが

ZEH=ゼロエネルギー住宅を表す用語です。

 

このZEHですが

2020年の新築着工総数の過半以上をZEH住宅にするという方針を経済産業省が

昨年末、示しております。

もうひとつ、ZEHに近い NEARLY ZEHという言葉もこの度、登場しました。

更に、定義も明確化されています。

 

山口県大半地域区分6の場合

ZEH=UA値(外皮性能値)=0.6以下 一次消費消費エネルギー削減率20%以上  再生可能エネルギー導入必須(太陽光発電等)当該住宅のエネルギー収支100%以上達成

NEARLY ZEH=UA値(外皮性能値)=0.6以下 一次消費消費エネルギー削減率20%以上 再生可能エネルギー導入必須(太陽光発電等)当該住宅のエネルギー収支75%以上~100%未満達成

これが、ZEHというものです。

次世代に向けた ZEHでは125万円/棟の補助金も受給されます。

詳しくは ZEH登録ビルダーへ・・・

 

ちなみにですが suikenオリジナルの人×eco projectは このZEHに該当しております。

どうぞ、ご興味お持ちの方は お尋ねください。

(これから、山口市3号、宇部市4号にも建設予定です。)

 

という事で 補助金を受給するにあたり、必須となりますZEH登録ビルダーとなる為

suikenでも2020年に向けた ZEH普及目標を立てました!

 

ZEH計画目標(当年度の着工総数に対するZEH割合)

H28年度・・・ZEH&NEARLY ZEH普及率目標 40%以上達成(ZEH普及率20%)

H29年度・・・ZEH&NEARLY ZEH普及率目標 45%以上達成(ZEH普及率20%)

H30年度・・・ZEH&NEARLY ZEH普及率目標 50%以上達成(ZEH普及率30%)

H31年度・・・ZEH&NEARLY ZEH普及率目標 50%以上達成(ZEH普及率35%)

H32年度・・・ZEH&NEARLY ZEH普及率目標 50%以上達成(ZEH普及率40%)

 

この目標に向かって ZEH元年 歩み出します。。。

これから、目の当たりにする機会が増えるであろうZEH

今後、住宅を考えていく中で、事前に情報収集される事をオススメします。

 

以上 ZEH報告でした。

 

2016年04月08日

皆様 こんにちは。

 

庭のカツラが 新芽を出したと眺めたのが

つい先日の事です。

それから、数日

気が付けば

IMG_3114

いっぱしのハートを無数につけ

大人へと急成長を遂げた我が家のカツラ

子供から大人への成長というのものは こんなにも早いものかと

我身に置き換えて 考えさせられた今日この頃です。。。

 

さあ 春です。

学生さんたちは 今日からの新学年

張り切って スタートさせたことでしょう!

 

さて、田舎もんでも新たな年度がスタートしております。

まず、昨年の取り組みの報告から

主な取り組み

・H27地域型住宅グリーン化事業 採択 ・・・良質な地域型住宅には補助金を給付し その様な住宅を喚起また普及させようとする国の事業

長寿命型住宅2140万円補助事業 (100~120万円/棟×21棟の長期優良住宅供給分)

高度省エネ型住宅1835万円補助事業(165~175万円/棟×11棟のゼロエネルギー住宅供給分)

・プレカット工場見学ツアー&森林体験ツアー・・・建築に携わる私達も実際、木についてまた木材加工について学び直そうというモノ

・田舎もんの家見学ツアー・・・林業家さんまた製材屋さんといった材料供給側の方たちに実際、自ら育てた木材でどんな家が建っているのか見て感じて頂こうというモノ

 

これらの取組を通じ

住宅の質の向上と地域循環型の家づくりというモノを

着実に浸透させているという実感も得られた一年でした。

 

また、H28年度におきましても 国の補助事業を活用しながら

更に 一歩進んだ次世代に向けた住宅を1棟1棟築いていければ考えおります。

 

引き続き 田舎もん どうぞよろしくお願いいたします。