山口県萩市・山口市・宇部市の注文住宅・住宅リフォーム、デザイン住宅・無垢材健康住宅 | suiken 株式会社水建

お問い合わせ:0838-22-1268

blogブログ

2012年05月31日

住まわれて3年が経過した めいちゃんのお家。
念願であった お庭の工事が開始されました。
森の様なという イメージで始まった計画でしたが
お手入れが大変という 現実的な問題に遭遇
結果 徐々に 森化計画をしていこうという事に
この度は その初期工事です。


緑に包まれた 生活が心地よさそうです。
楽しみ増える めいちゃんのお家でした。。。

2012年05月27日

 昨日 N様邸の見学会を行いました。

お越しいただきました方ありがとうございました。
そして N様ご協力 本当にありがとうございました。

2012年05月26日

 昨日は am2:30出勤。
それも 米子にある小田原工務店さんへ
棟上げ時の 安全対策&効率化を勉強するため
現場管理者及び大工さんと共に 見学に出かけたのである。
車で 約5時間の道のりを経て
米子入り。am8:15
生憎の雨の中 上棟はすでに始まっていた。


実際 見て学ぶという 最も感覚的で
理論的な方法で 何かを見つけてこようと
早起きをして みんなでここまで やってきた。
小田原工務店さんとは SW工法を通じ
仲良くさせて頂いている間柄ですが
社長さん、専務さん 並びにスタッフの方すべてが
親切に 説明して下さる。(米子でNO1の理由も頷ける工務店さんである)
私は こういう出会いに とても恵まれていることを
改めて 実感した!
私達7名 それぞれに得た成果は かなり大きいものであった
事は ゆーまでもないが
それ以上に 忙しいこの一日に 
丁寧に お話をしてくださった 小田原軍団に
とても 感動を得た。
本当に ありがとうございました。
ちなみに 帰りは  眠気に襲われ大変でしたが
お陰様で20時間に わたる出張も 充実したものと なりました。。。

2012年05月23日

母校 同窓会の引受期として
活動中の 49期生ですが
先日 地元についてよく知ろうと事務局長のI氏と
萩の街を 歩いてみた。
そこに早速 お侍さんが登場!

下関から 来られたそうです。(城下町に よくお似合いです)
こういう方が いらっしゃると観光に来られた方も雰囲気がでて
喜びますよね。。。
観光客気分で パシャパシャと
店員さんにも どこから来られたんですか?なんて
萩からです。
地元を歩く 地元人もめずらしい みたいで
でも 人に紹介するのに知ってないと 紹介できないですよね。
当たり前のことですが いろいろと勉強になります。





こんな良い所です!
どーです 萩!!!
海で チェスを打つ外国人にも大人気です。。。

でも こんな現実も↓

観光のメイン通りを 抜けた先にある アーケード
がらがら の人だかり。
現実と向き合う そこが将来に繋がる 第一歩!
その大切さを 改めて実感しました。

2012年05月22日

 長門市 のO様邸も
内部では 床が貼られ

外部では 外壁にモルタルが塗られ

工事も 着々と進んでおります。
本日 現場へ向かった最大の目的
トイレ手洗器の器を 奥様へ確認
OKという事で
了承を得ました。
だんだん 形になっていくのが 楽しみです。。。

2012年05月16日

5/13 日曜日 防府市にて地鎮祭を執り行いました。
S様とは 昨年2月に行った完成見学会で出会い
1年数か月の 時を経て今日に至りました。


おめでとうございます。
良い思い出を築けるよう スタッフみんなと手を取り合い
お仕事をさせて頂きます!
どうぞ よろしくお願いいたします。
次回の 打ち合わせの時は
一緒に 萩観光しましょ~。。。

2012年05月08日

今年に入り 見学会もだいぶご無沙汰に
なっておりましたが
N様の ご厚意により
お引き渡しを 済ませておりますが
完成見学会を 行わせて頂けるように
なりました。
本当に ありがとうございます。

日時は5/26(土) 1日限定の 予約制により5組限定
時間及び開催場所は 参加者の方には おって
ご連絡いたします。
お申し込みは HPのお問合せフォーム
若しくは
TEL0838-22-1268まで。
お待ちしております!

2012年05月07日

 皆さん のGW如何だったでしょ~か?
私家FAMILYでは
子供の日という事で 子供に行きたい場所を決めさせようと
津和野OR柳井 という
完全に自分たちの 観光をメインとした選択肢を与えた。
その結果 
娘が 選択したのは こちら↓

じゃんっ!
白壁の町 柳井!
きれいに維持されている 白壁の通りが続いていました
そんな中 ちょっとおもしろく不気味な アート?を発見!

すいません 若干怖い感じがしましたが印象的でした。。。
200,300mくらいかな!?続く通りは
とても綺麗な街並みでした がっ 
そこに存在する店舗数と
裏の通りに入るとシャッターを下し何年も経過しているだろう
建物にわが町萩が抱える問題と ダブって見え
寂しさを 感じた。
その時 視線に入ってきた我が子の後姿を見
我が子が成人を迎えた時 自分の故郷を どんなに
思うだろうと考えると
責任の重さを 痛感した。
とーちゃん 頑張るで!
今日は 子供の日なんやけど・・・ 
と言ってるのかどうかは 分かりませんが
息子は 自由奔放に歩き回って
本当に大変です。

ここは フラワーランドです。

何かを発見した様子。
興味持ったが最後 全く動きません。
おねーちゃん 後は頼んだ!
とーちゃん くたびれた!
という 我家の 一日でした。

2012年05月04日

 GW初日は 萩特集。

これ どこだかわかりますか?
この絵で お分かりの方は 通ですね!

今 この中では おいしい珈琲も 頂けます。。。



正解は 大屋窯 でした。
濃厚で深~い珈琲に津和野三松堂の和菓子が とても相性がよく 
おいしかったです。
続いて こちら↓

良い雰囲気でしょ。
ここは 菊谷家内部の土間です。
菊谷家は 毛利公に遣えるだけでは  生計が立てられず
一時 醤油を作っていたという事でした。
地元に住んでいても 知らないことが
いっぱいですね。

菊谷家のお庭。
これは 見事です。



そんなこんなで GW初日は 過ぎていきました。
最後に
大谷窯で GETした器を使い
本日は 私が 板長を勤めました。

ジャンっ!
大した 料理はできませんが 雰囲気でカバー
先日 O様のお母様より頂いた ガベのドレッシングも
とても おいしく大活躍しております!
ありがとうございました。
萩の一日  地元の皆様も改めて 
何かを再発見されてみては如何でしょうか?