山口県萩市・山口市・宇部市の注文住宅・住宅リフォーム、デザイン住宅・無垢材健康住宅 | suiken 株式会社水建

お問い合わせ:0838-22-1268

blogブログ

2018年01月13日

皆様 新年あけましておめでとうございます。

昨年は、様々なご縁を頂き 多方面の方に

大変お世話になりました。

本年は、昨年頂いた たくさんのお力添えをもって

微力ながら社会に貢献出来る取組をしてまいりたいと思います。

昨年同様 ご愛顧賜りますよう

どうぞ よろしくお願い申し上げます。

 

 

さて、本日

萩市内にて2018年 最初の地鎮祭を執り行いました。

大寒波の中 震えるような寒さで迎えたこの日でしたが

滞りなく祭事を終え

これより工事が開始されます。

K様 大変おめでとうございました。

 

海の見える家がテーマとなるお宅。

どの様な お宅が完成するのか

今から楽しみです。。。

 

7月の完成に向けて

工事並びにsuiken

本格的に始動致します。

 

どうぞ お楽しみに・・・

 

2017年12月24日

皆様 こんにちは。

 

本日 萩市内にて地鎮祭を執り行いました。

 

ご実家のお隣に建築をさせて頂きますS様邸

リフォームか新築かで

検討してきましたが

築年数や構造などから勘案し

この度 晴れてご新築の地鎮祭を行う運びとなりました。

来年6月完成を目指し

年明けより いよいよ着工致します。

どうぞ お楽しみに・・・

 

2017年12月18日

皆様 こんにちは。

 

早いモノで 今年も残り2週間

様々なご縁と貴重な経験をさせて頂いた

2017年も終わりを迎えようとしています。。。

 

そんな中 2017年締めくくりとしまして

8回目となります水建のお客様感謝祭を執り行いました。

本年 お引き渡しさせて頂いた方々をお招きし

毎年恒例で行っております感謝祭ですが

関係各社様のサポートにより

感謝感謝の感謝祭となりました。

1棟1棟 想い出と共に振り返り

とても感慨深いオープニング

にが~いお茶を皆で飲んでみたり

毎年 遠方より浜サンタが駆けつけてくれたり

大阪育ちのトナカイは 集団暴行にあい

えらい目に遭ったり

 

様々なイベントと共に 私たちの2017年も

終わりを迎えようとしております。

また来年 どんなドラマが待っているのか

期待に胸を躍らせ

今年以上の成長を目標に

邁進したいと思います。

 

今年1年 様々なカタチで携わって頂いた方々

大変ありがとうございました。

また、来年 変わらぬご愛顧のほど

どうぞ よろしくお願いいたします。

 

 

 

2017年12月15日

皆様 こんにちは。

 

12月に入り

北風が強く 寒さが身に染みる

そんな季節になりましたね。。。

 

そこで、寒さで緊張が高まるこの季節

ほっと落ち着く

ゆらぎについてお話させて頂こうと思います。

 

波の音、雨の音、心臓の音など 暮らしの中に

ゆらぎ はたくさんあります。

それらは、規則的であり 実は不規則なモノ これを1/fゆらぎと言います。

美空ひばりさんや宇多田ひかるさんの歌声も この1/fゆらぎにあたるそうです。

1/fゆらぎには

とても心地良い感覚を与えてくれるリラックス効果があると言われています。

 

川のせせらぎ

小鳥のさえずり

電車のゆれ

どれも1/fゆらぎです。

 

さて、寒いこの季節

我が家に帰り 温かな空間に包まれ

1/fゆらぎを感じる事を

想像してみてください

クラシック音楽を流し 音楽・・・聴覚

暖炉の炎を眺め 炎・・・視覚

内装の木材を見つめ 木目・・・視覚

その木材の香りを愉しむ

そんな我家 素敵だと思いませんか?

新しいモノが目まぐるしく行き来する昨今

少し古典的な方法で

癒しを実現されてみるのも悪くはないモノです。

 

冬は苦手 嫌いと

嘆くより

この季節を愉しむ暮らし

をチャレンジしてみると

新たな発見があるかもしれませんね。。。

 

 

 

 

 

 

 

2017年12月09日

皆様 こんにちは。

 

12月に入り 寒さが身に染みる今日この頃です。。。

さて、明日は萩城下町マラソンに参戦予定の私

前日、張りも張り切って修練した直後から

ぜーぜーと息苦しく 咳がこれでもかいうほど止まりません。。。

ただ参戦といって、小学校1年の息子とのファミリーの部

そこまで張り切る必要がどこにあったのか

自分なりに疑問を抱きつつ

本日は 昨日より だいぶ楽になっている事に安堵しております。。。

神様に感謝しつつ

明日 息子を引っ張り走らせます!

 

 

そんな中 本日 宇部市内にて

めでたく S様邸の上棟を迎えました。

住宅街の 一角に

新しい息吹を感じ始めました。

来年3月完成予定のS様邸

安全第一に進めてまいります!

 

完成パース

S様 どうぞお楽しみにお待ちください。。。

 

2017年11月03日

皆様 こんにちは。

 

宇部市内にて

S様邸 着工致しました。

 

suikenらしく

かつ

S様邸らしい

お家の完成を目指し

手を組み 一緒に築いてまいります。

 

完成は 来年3月!

どんな お家になるのでしょうか!?

 

今から 完成が楽しみです。。。

 

 

 

 

2017年10月24日

皆様 こんにちは。

 

本日より 3日間

suikenに 新しい仲間が増えました。

高校の就業体験により M君が来てくれています。

 

私達の時代には その様な体験学習というモノはなく

実際 体験してみないと分からないコトの多い社会では

理想と現実のギャップに 戸惑うコトも多く

その様な乖離を 少しでも低減出来る方法なのかな と思いました。

たった3日間ですが

とても貴重な経験です。

良くも悪くも 建築というモノを感じてもらえるよう

一生懸命 取り組んでくれたら嬉しいです!

 

2017年10月14日

皆様 こんにちは。

 

本日は 萩市内にて上棟を執り行いました。

秋空に悩まされ

大工さんたちは さぞ心痛されたコトでしょう。。。

 

何とか 天気もひどくならず

無事 上棟を終えるコトが出来

大工さんもお施主さまも

皆さん ほっとされたコトだと思います。

本日は 大変おめでとうございました!

これより 大工工事が本格的にスタートし

来年2月の完成に向け

チームsuiken一致団結で

よい家を目指します。

 

N様 どうぞ期待してお待ちくださいませ。。。

2017年10月13日

皆様 こんにちは。

 

最近 とある週刊誌で

温かい家は寿命を延ばす という記事が出ている事を耳にしました。

 

 

記事に目を通し・・・

 

少し怖い話になりますが

皆さんは

一年間で

交通事故で亡くなる方

お家の中で何らかの事故で亡くなる方

どちらが多いと思われますか?

2012年の統計によると

交通事故・・・4千人

お家の中・・・1万5千人

という 屋内のリスクが想像以上に高いことが書かれています。

その中の4割が浴室の溺死だというのです。

原因はヒートショック(温度差により急激な血圧変動が起こる事での体調不良)

 

昔から日本の家は 夏の暑さをどう遮るかが基本とされ

冬は寒いモノだと 開き直りとされてきました。

近年になり エネルギー問題が取り沙汰され

建物の省エネ化が加速しております。

(省エネ化=断熱化とも言われます)

 

そんな中 断熱性を表す数値UA値という言葉があるわけですが(数値が低い方が性能は高くなります)

記事の中では せめてUA値0.6以下にした方が良いと書かれてあります。

(山口県の基準値は0.87)

そうすると 真冬でも室温が10℃下回る事は少ないですよとの事

=ヒートショックのリスクを少しでも低減出来ますよという事に繋がります。

ちなみに、

18℃以下の中で生活すると

何らかの発病リスクが上昇するらしいです。

 

この記事を紹介させて頂き

皆さんは どのように考えられますか?

 

建築人として

病気になるリスクを少しでも減らすコトは

私達の責務であると 言われている様でした

目に見えないモノ しっかりと築いていける

そんな企業でありたいと思います。。。

 

 

 

2017年09月28日

皆様 こんにちは。

 

久々の投稿となります。。。

本日は、

らしさ についてお話させて頂きたいと思います。

 

私らしさ

あなたらしさ

自分らしい(主観)と思い込んでいたけど

あなたらしく(客観)ないね。。。と不意に 他人に言われ

そういう風に思われているんだ と気付かされた経験はないでしょうか?

 

以外に

自分で思っている自分と

人から思われている自分というのは相違があったりするのではしょうか!?

 

自分を会社に置き換え考えてみると

私共の様な業種では

良くも悪くも イメージというモノが先行してしまいます。

自分では そういう意図で作っていなくても

相手(三者も含め)にきちんと伝えられないと

逆に捉えられてしまうコトもあります。

昨今 視覚で飛び込んでくる機会が増え

明快でスピードがある反面

イメージのみで判断され

とても怖さを実感する時代でもあります。。。

だからこそ きちんと伝えるというコトが大切であり

主観、客観の乖離をなくす企業づくり(家づくり)が

とても大切だなと

この最近 私がよく思うコトです。

 

らしさ

作り手も作られ手も

共感できる らしさを追求し

豊かな暮らしを 築いていくコトを目指し

新たな暮らしの提案の場が

宇部に完成しました。

 

宇部アトリエ

11月に お披露目予定

 

これから どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

2017年08月17日

皆様 こんにちは。

 

夏季休暇を頂き

本日より 通常営業です。

お盆に入り 何だかぱっとしない

ぐずついた天候が続いておりますが

皆様は 如何過ごされたでしょうか?

 

去8/11

suikenでは 毎年恒例の

夏フェスを開催し

たくさんのオーナー様にお越しいただき

暑い熱いイベントで盛り上がりました!

 

こんな感じ↓

 

そして、 ラムネの早飲み!

 

suikenは今年 創立40年を迎える事が出来ました。

 

今後 更なる飛躍と

地域に無くてはならない存在を目指し

次の50年目を迎える事を誓い

記念の夏フェスを終えました。。。

 

駆け足に 時が流れ

油断をすると すぐにおいて行かれて

しまいそうな昨今ですが

らしさ忘れず マイペースに

コツコツ積み上げていきたいなと思っています・・・

 

ご参加の皆様 暑い中

大変ありがとうございました。

 

ご参加頂けなかった方も

来年は ぜひ足をお運びください。

それでは また来年の開催 楽しみにしています!

 

see you!

 

 

 

2017年08月01日

皆様 こんにちは。

 

先日

ほたるのひかり のBGMと共に

田舎もんマイホーム学園が閉校いたしました。

 

山ガールお揃いのポロシャツで登場!

(山ガールというより 山お〇ちゃんといったところでしょうか笑)

見られていないこと願います。。。

 

 

楽しかった学園生活も幕を閉じ

生徒のみなさんは さぞ名残惜しく感じられたコトでしょう。。。

でもっ!

そんなに寂しがるコトはありません!

学園は きっとまた戻ってきます。

質の良い家を求められる生徒が

この世にいる限り。。。

 

と まあ(学園ドラマ風に)

当日は

先生たちも張り切られたコトでしょう

 

その風景は こちら↓

 

 

 

如何でしょうか?

生徒さんたちの 作品は・・・

 

遅刻者も

早退者も

優等生も

みんな 一生懸命

学んでおられました。

 

大変 お疲れ様でございました。

ありがとうございました。

 

学園 教頭より

 

 

 

 

 

2017年07月28日

皆様 こんにちは。

 

明日 一日限定で

私立 田舎もんマイホーム学園が開校します!

家づくりに 関する様々な授業で

愉快な先生たちと楽しみませんか?

優等生には 豪華賞品をプレゼント!

ちなみに、私は美術の顧問です。。。

 

来て

見て

学んで

楽しんで

おまけで

夏の思い出

ご家族で・・・

 

 

2017年07月09日

皆様 こんにちは。

 

本日 萩市内にて地鎮祭を執り行いました。

生憎の天候で 急遽、神社にて

工事の安全を御祈願頂きました。

 

8月の着工に向け

これより準備を進め

来年1月の完成を目指し

工事を進めてまいります。

 

N様 どうぞ楽しみにお待ちくださいませ。。。

 

 

2017年07月02日

皆様 こんにちは。

 

本日、朝から むんむんとした生ぬるい風が流れておりますが

このまま夏に突入すると思うと

心も体も蕩けてしまいそうな今日この頃です。。。

 

さて、今年に入り

既存住宅の改修工事のお話をいくつか頂戴し

躍起になり その対策を練っています。

新築とは異なりリフォームやリノベーションというのは

既に在るモノというコトで、かなりの制限を受けます。

顕在的にも潜在的にも、

構造

性能

それらを、

要望や予算と照らし合わせ

イノベーションを起こします。

私たち設計士にとって

真骨頂とも言える 業務でもあります。

 

屋根の一部が崩落していたり

床が一部落ちかけてたり

長年被害があったであろう雨漏り痕があったり

 

真のイノベーションは、無制限の中では

起こりえません。

 

ご依頼者の想いにかけて

現在、suiken対策本部 フル稼働!

 

N様

どうぞ 期待してお待ちくださいませ。。。

 

 

 

 

2017年06月26日

皆様 こんにちは。

 

先日、萩市内にて上棟を執り行いました。

梅雨の合間を縫うように

M様邸めでたく 上棟致しました。

 

世界遺産にも登録されました堀内という

歴史ある建物が建ち並ぶ地域に

建築中のM様邸。

景観に配慮しながら

も 存在感のある建物を目指し

これより 本格的に工事が進みます。

 

年末の完成まで 安全第一に工事を進めてまいります。

どうぞ お楽しみに・・・

 

 

 

2017年06月03日

皆様 こんにちは。

 

家づくりを考える時

皆様は どんなコトをイメージされますか?

 

・かわいい家 はたまた かっこいい家

・広いリビングがほしい

・憧れのキッチン

・ウッドデッキがほしい

・バリアフリー

などなど

様々な イメージが頭をよぎってきますね。

 

もちろん今上げた 物質的なモノによって家は築かれるのですが

私たち設計士の仕事は

実は その先にある

そこでその家族がどのように『暮らされるのか?』という

未来(暮らし)を設計する事です。

 

どんな暮らしをしたいか?

からスタートする家づくり

 

例えば

・快適に暮らしたいという方には・・・快適とは?からスタートします。

いろいろな価値観があり、答えも人それぞれ

・屋内の温度差が無く暮らしやすい環境も快適さ

・木の香りが屋内に漂い、心身共にリラックスできるのも快適さ

・好きなモノに囲まれて暮らす快適さ

数え上げれば 快適さという言葉をとっても

人それぞれの価値観が存在します。

何だか ワクワクしてきませんか?

答えが無限に存在します。(これが個性なのではないでしょうか?)

 

なぜ?どうして?

を追求し そのモノ・コトの本質を捉えるコト

将来を設計し豊かな暮らしを実現するためには

この疑問が必要不可欠なのです。

 

ぜひ一度 自分達が求める暮らしとは? 快適さとは?

を、見つめてみてください。

より一層 家づくりを愉しむコトが出来ると思います。

 

私たちは そんなお客様だけの暮らしを提案し続ける企業でありたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年05月23日

皆様 こんにちは。

 

昨日、H29年度 山口田舎もんの総会を開催致しました。

 

 

2009年の結成以来、地域と共にをスローガンに

省エネ性、耐震性に優れた住宅を提案し

山口県、島根県の木材を活用する事で 環境保全改善に寄与し

森を守る活動を行っております。

今日まで、住宅を中心に約2000㎥の山口県産木材を使用し

末端価格にて約2億円の経済効果も生んでまいりました。

 

とはいえ、

今総会での『山口県ぶちうま山口推進課』の田中氏のご講演によると

日本の木材自給率は30数%と

まだまだ、需要を伸ばす余地は有り

収穫時(樹齢50年程度)を迎えながら

今や遅しと活躍の場を待っている木材もたくさん存在します。

今後の我々の取り組みにも 一層の知恵と努力が必要となり

身が引き締まるご講演となりました。

 

続いて、プロサッカーリーグJリーグで活躍中の

レノファ山口 石原GMをお招きし

『プロスポーツチームが地域に与える影響』と題したご講演を頂戴いたしました。

地元にプロチームが存在することにより 様々な効果が期待できます。

・ホームゲームでは 他地域よりたくさんのお客様が訪れます。(経済効果)

・身近にプロチームがある事により 子供達にリアルな夢を提供出来る。(夢)

・近くでもゲームが開催されれば 娯楽を提供出来る。(豊かさ)

・皆で応援し 地元愛を育む。(団結心)

などなど

それを活かすも殺すも 地元民である我々なのかもしれません。

石原GMは いい意味で利用してほしいと仰られておりました。

とても 感慨深いご講演となり地域というキーワードに

勝手ながら とても共感を抱いたお話でした。

 

このような 田舎もんの第3回目となります 総会。

昨年は H28年度グリーン化事業にて

国交省より3275万円の補助金の給付を受け29棟の 先進的な住宅を建築し

累計においても

補助総額約1億円を超え

先進住宅の建築棟数100棟を超え

・建て主

・経済

・環境

それぞれのジャンルにおいて 価値を生み出す事を共感しあい

とても 有意義な総会となりました!

 

今年度最初に とても貴重なお話が聞け

気合が入った 幕開けとなりました。

今後 益々田舎もんの発展、地域の発展を目的に

我らレノファ山口と共に 頑張ってまいります!

 

最後に石原GMより

まずは、一度スタジアムに足を運んで頂きたいと(騙されたと思って・・・)

スタジアムをオレンジ一色に染められるように 応援よろしくお願いしますとの事でした!

 

 

 

 

2017年05月20日

皆様 こんにちは。

 

本日めでたく 萩市内にて地鎮祭を執り行いました。

真夏の様な5月の暑さに

おてんと様も 祝福してくれてました!

 

 

工事の安全を祈願致しまして

S様邸 いよいよ着工となります!

本日は 大変おめでとうございました。

 

2017年05月18日

皆様 こんにちは。

 

昨年度

ZEH(ゼロエネルギー住宅)の定義が明確化され

ZEH元年とも言われた年が過ぎ

ZEH2年目がスタートしております。

 

改めて ZEHとは?・・・ゼッチと読みます。

ご家庭で使うエネルギー≦創るエネルギー

この数式が成立する住宅の事です。

当然、

エネルギーを多く使用する家だと大きい創エネ設備(太陽光発電等)が必要となり

エネルギー使用量が小さい家であれば小さな機械で済むという事です。

エネルギー使用量の大半=暖房エネルギー、照明エネルギー、給湯エネルギーです。

という事は、①住宅の高断熱化・高気密化②高効率照明(LED等)③高効率温水器

を意識して家づくりをすれば、機械は小さくて済むという事です。(無駄な費用は掛けずにZEHが建築出来るという事)

何だか 中学時代に戻ったような 証明の問題になりましたが

ちなみに、ZEHになると金銭メリットも生まれます。

①税制の優遇を受ける

②補助金制度がある

③光熱費が掛らない上に、売電収入でお小遣いがもらえる

さあ、皆様 今後

一般的な家 OR ZEHの家

どちらを選びますか?

 

当社では 昨年ZEH普及の目標を建て

ZEHビルダーに登録されました

suiken目標

H28年度・・・ZEH普及率目標40%以上達成

H29年度・・・ZEH普及率目標45%以上達成

H30年度以降・・・ZEH普及率目標50%以上達成

この目標を元に 1年間家づくりを行い

実績としまして

H28年度・・・実績値87%達成しました!(6棟のZEH住宅を建築致しました)

目標を大きく上回る普及率に

世間の関心の高さがうかがえます。

住まい手にとっても得が有り

環境にとっても得が有る

そんな ZEHを私たちと一緒に築きませんか?

 

当社では

オーダー住宅においてもZEHに対応しておりますが

イニシャルコストを抑えた人×eco projectでは、家づくりのハードルをグーッと下げ

ご提案しております。

ご興味頂けましたら 当社までお問い合わせください

見学も可能です→人×eco vol4

 

以上、ZEH実績の報告でした。

 

 

 

1 / 2512345...1020...最後 »